ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
ベジャールの傑作舞台裏に迫る『ダンシング・ベートーヴェン』予告編解禁!!
(C)Fondation Maurice Béjart, 2015 (C)Fondation Béjart Ballet Lausanne, 2015 

故モーリス・ベジャールにより、ベートーヴェンの「第九」を“バレエ”で表現し、まさに“踊るコンサート”と表された伝説の作品「第九交響曲」。本作は、ベジャールの亡き後は再演不可能とされてきた傑作ステージがベジャールの後継者ジル・ロマン芸術監督のもと、総数80人余のダンサーにオーケストラとソロ歌手、合唱団からなる総勢350人に及ぶアーティストの力を結集し、見事実現するまでの、度重なるリハーサルの様子に密着。解禁となった予告編は日本人には年末おなじみの「第九」のメロディと躍動するダンサーたちの姿に思わず引き込まれ、かつインタビューからは、彼らのダンサーとしての情熱やメインダンサーに選ばれながらも妊娠により降板を余儀なくされたソリストの苦悩なども垣間見られる映像となっている!

『ダンシング・ベートーヴェン』予告編

12月23日(土)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、
YEBISU GARDEN CINEMA他にて公開