ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
トム・フォード監督『ノクターナル・アニマルズ』予告&本ビジュアル完成!
(C)Universal Pictures

本年度アカデミー賞®でマイケル・シャノンが助演男優賞にノミネートされ、第74回ゴールデングローブ賞でアーロン・テイラー=ジョンソンが助演男優賞を受賞、第73回ヴェネチア国際映画祭で審査員グランプリを受賞した『ノクターナル・アニマルズ』。本作の予告編と本ビジュアルが完成した!!

完成した予告編では、元夫から送られてきた衝撃的な内容の小説をきっかけに、ふたりで過ごした過去の記憶が蘇り、次第に“小説”“過去”そして“現在”が複雑に絡み合い曖昧になっていく様子が、主人公スーザンの視点から語られる。「何者であれ罰を受けずに逃すものか」という印象的なセリフは、一体何を意味するのか。観たら最後、心のざわめきを抑えることができない、今秋必見の極上の恋愛映画にしてミステリー映画となっている。

『ノクターナル・アニマルズ』予告編

11 月3 日(金・祝)より、TOHO シネマズ シャンテほか全国ロードショー