ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
ダーレン・アロノフスキー監督最新作 『マザー!』(原題:Mother!) 邦題&日本公開決定!
(C)2017 Paramount Pictures. All rights reserved.

ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され話題を集める、『ブラック・スワン』のダーレン・アロノフスキー最新作『Mother!(原題)』の邦題が、『マザー!』に決定!!

本作は、『ブラック・スワン』で全世界を震撼させた監督・脚本のダーレン・アロノフスキーが仕掛ける衝撃と戦慄の最新作。監督ならではの緻密な心理描写とスリリングなタッチで、観る者すべてを不安と恐怖のどん底へと突き落すような作品となっている。劇中に散りばめられたパズルのピースが合わさるとき、誰にも予想不可能な展開が待ち受ける。未だかつてない衝撃のサイコ・ミステリーが誕生!!『世界にひとつのプレイブック』でアカデミー賞主演女優賞に輝いたジェニファー・ローレンス、『ノー・カントリー』で助演男優賞を受賞したハビエル・バルデムが初共演。アカデミー賞キャスト×スタッフの夢のタッグに、本作が出品されているベネチア国際映画祭では、早くも受賞への期待が高まっている。

2018年1月19日(金)、全国ロードショー