ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
主演トム・クルーズ作『バリー・シール/アメリカをはめた男』待望の公開日が<10月21日(土)>に決定!
(C)Universal Pictures

1970年代、トランス・ワールド航空社の天才パイロットとして活躍し、その後CIAから極秘ミッションのパイロットにスカウトされ、さらに麻薬の密輸で莫大な財産を築いた実在の人物=バリー・シールの生涯を完全映画化した『バリー・シール/アメリカをはめた男』(原題:BARRY SEAL)の待望の公開日が<10月21日(土)>に決定した!

解禁された場面写真で映し出されているのは、代表作である『ミッション・インポッシブル』シリーズや、本作と同じパイロット役で出演した『トップガン』のような誰もが憧れるカッコいい主人公を演じてきた輝かしいキャリアからは想像を絶する、最高にワルで破天荒なバリー・シールを演じるトム・クルーズの姿。バリー・シールが実際に体験したそのぶっ飛んだシチュエーションと、そんなバリーを汗で湿りボサボサの髪になりながらも体当たりで演じているトムに驚愕すること間違いなし!!

10月21日(土)よりぶっ飛び全国ロードショー!