ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
ティザービジュアル解禁&サイトオープン!ホドロフスキー新作『エンドレス・ポエトリー』
(C)2016 SATORI FILMS, LE SOLEIL FILMS Y LE PACTE(C)Pascale Montandon-Jodorowsky


2014年に23年ぶりの新作『リアリティのダンス』と、製作されなかった幻の超大作ホドロフスキー版「DUNE」の顛末を追ったドキュメンタリー『ホドロフスキーのDUNE』が公開され、往年のファンだけでなく若者をも巻き込みブームを呼んだ鬼才アレハンドロ・ホドロフスキー監督の待望の最新作『エンドレス・ポエトリー』。本作のティザービジュアル解禁&映画の公式サイトがオープンとなった。

世界に潜むマジック・リアリズムを追い求め続ける。 88歳のホドロフスキー監督が観る者すべてに贈る、“真なる生”への招待状。自身の青年時代を虚実入り交じったマジック・リアリズムの手法で瑞々しく描き、「生きること」を全肯定する青春映画の傑作。

『エンドレス・ポエトリー』作品情報

11月18日(土)新宿シネマカリテ、ヒューマントラストシネマ有楽町、アップリンク渋谷ほか全国順次公開