ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
マーク・ウェブ監督最新作『gifted/ギフテッド(原題:gifted)』<11月23日>に日本公開決定!!
(C)2017 Twentieth Century Fox

『(500)日のサマー』でセンセーショナルなデビューを飾ったマーク・ウェブ監督が再びFOXサーチライト・ピクチャーズからお届けする、『クレイマー・クレイマー』『アイ・アム・サム』などのハリウッドの名作に名を連ねる、ハートウォーミング・ファミリードラマの傑作となる『gifted(原題)』の邦題が、『gifted/ギフテッド』に決定した。また併せて、日本オリジナル版のポスタービジュアルも解禁。

叔父のフランク越しにこちらを見つめる無邪気で可愛らしいメアリーの姿に、マーク・ウェブ監督らしいアーティスティックなデザインが施された日本オリジナル版のポスタービジュアルは、マーク・ウェブ監督もお気に入りなんだとか!

果たして、メアリーとフランクの穏やかな生活の前に立ちはだかるものとは? ”ギフテッド=才能”を持つメアリーにとって、幸せとは一体何なのか? マーク・ウェブ監督が新たに描くハートウォーミング・ファミリードラマの傑作に是非ご期待!!

11月23日(木・祝)よりTOHOシネマズ シャンテ ほか全国ロードショー