ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
萩本欽一、最初で最後のドキュメンタリー映画『We Love Television?』
(C)2017日本テレビ放送網

この度、TV界のレジェンドにして“視聴率100%男”と言われた誰もが知る萩本欽一の最初で最後のドキュメンタリー映画「We Love Television?」の劇場公開が11月3日(欽・祝)に決定し、ポスタービジュアル&特報が解禁となった。これに伴い、萩本氏と土屋監督のコメントが到着した。

萩本氏「まさか映画を作っているなんて、知らなかった。この映画、人生で納得のいかない唯一の仕事かな。でももっと面白くしたいなら、僕がコロッと逝った時に公開すればいいんだけどね(笑)」

土屋監督「この映画で、僕の積年の思いが完結しました。僕にとって追いつきたいけど追いつけない師匠であり、常に動き続けている運動体、萩本欽一の最初で最後の貴重な映像になったと思います。」

『We Love Television?』特報

11月3日(欽・祝)全国公開