ようこそシネマNAVIへ 
シネマNEWS  
松風理咲主演『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』5月公開決定!
(C)2017 トモシビパートナーズ

注目の新人・松風理咲が映画初主演作!『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』が5月に公開することが決定した!

原作は、吉野翠著の「トモシビ 銚子電鉄の小さな奇蹟」(TO文庫刊)。いくつかの短編で綴られる物語を映画では大幅に変更し、女子高校生・椎名杏子を主人公に、高校生ランナーと銚子電鉄との競争イベントを軸に、電車を支える人々と、電車とともに地元で暮らす人々との交流を温かく、爽快に描く。主人公・椎名杏子を演じるのは、ネスレ「キットカット」 6代目受験生応援キャラクターに就任し、ドラマや映画などの活躍で注目度急上昇中の松風理咲。そのほか、個性派俳優・前野朋哉、お笑い芸人よゐこの有野晋哉、ベテランの富田靖子、井上順など豪華キャストが脇を固める。

5月イオンシネマ銚子先行公開/新宿武蔵野館ほか全国順次公開